ネテロワイオミング

しょうもない事や、つまらない動画を貼っていきたい

IBS(過敏性腸症候群)〜16〜

夏期講習でのお昼は1時間ほど。

コンビニで買ったおにぎりを何処で食べようか...

 

会場の近くにショッピングモールがあるので3分の2の生徒は外食。

残りは教室内や廊下に設けてある椅子に座ってお弁当を広げていました。

 

私はカバンを持って教室の外へ。

教室を出てもっと廊下の奥に行くと突き当たりが。

そこには大きな窓があり、外の景色が一望できる場所でした。

 

椅子は無く、下がカーペットになっているのであぐらを組んで外の景色を楽しみながらの昼食。

ここは夏期講習中誰にも場所を取られることがなかったので初日から最終日までここが私の落ち着ける場所でした。

 

昼食を食べ終わると持ってきていたCDプレイヤーで音楽鑑賞。

まだ携帯電話を持っていないので外出時は常に持ち歩いてました。

 

授業が始まる5分前に赤玉を飲んで教室へ。

戻った頃には外食組も帰ってきていて教室内はがやがや。

 

お昼からの授業も学校の時と同じでガスに注意が必要です。

午前中は大丈夫でも午後から出てくるので。

 

授業が始まるとおなかがグウグウ。

たぶん周りの人に音聞こえてるんだろうなと思いながら授業を受けていました。

教室内にいる人もまだ初日で周りに話せる人がいないので教室内はシーンと。

 

おなかグウグウ鳴りながらも初日終了を告げるチャイムが。

精神的に疲れて顔を伏せました。

 

早い人は授業終わると1分くらいで教室から出て行きます。

講習は会場の4階で行われていて、エレベーターでの昇り降りだけです。

なので終了後はエレベーターが混み合います。

しかも夏期講習は1年〜3年まであるので余計に混み合いました。(1年〜3年生は別フロアなのでエレベーターが降りてきても一杯という)

階段は非常階段があるんですが扉が閉まっているのでみんながエレベーター待ち。

エレベーターに長蛇の列で並ぶのは最初で最後の気がします笑

 

15分ほど待ってようやく地上へ。