ネテロワイオミング

しょうもない事や、つまらない動画を貼っていきたい

IBS(過敏性腸症候群)〜11〜

夏休み前

最後の登校日

 

夏期講習の心配をしつつも、明日から夏休みという事で体調は良かったです。

学校も午前中だけの予定だったので、終業式にだけ意識を集中。

 

全校集会での校長先生の話は長いイメージがありますよね。

でも私のいた中学校の校長先生はあまり話が長くない先生でした。

年齢は60近い男性の先生。

ハリーポッターダンブルドア校長のような存在で、よくしてもらっていたので私が会った中で1番好きな校長先生でした。(今でも元気にされてます)

 

終業式は最初に校歌から始まり、校長先生の話から生活指導の先生の話へ。

式は順調、お腹も順調。

 

生活指導の先生が話し終えると、あとは他に連絡事項のある先生の話。

ここら辺は数分で終わるので問題無し。

 

先生「その他先生からは?...無いようですので、これで終業式は終わります」

 

 

よし!!

終わった!

 

思わず顔がニヤける。

あまり理解されないと思いますが、こういう集会を無事に乗り越えた後は、変なテンションになって仲の良い友達に話しかけたくなったり、ちょっかい出したり笑

心の中では「私凄いでしょ」みたいな感じに。

 

他の人が富士山に登ったのに対し、私はエベレスト登頂したような達成感と優越感。

 

 

 

普段することの無い階段一段飛ばしで上まであがっていき意気揚々と教室に戻り、帰ってきた通知表を見てテンションはガタ落ちしましたとさ。